塾を厳選して塾講師になろう

中学受験の塾講師になりたいと思って、

実際にどんな問題が出題されているのかを見てみて唖然としてしまう人もいます。

特に悩みになりやすいのが算数の問題で、

解いてみようとしても全然わからなくて立ちすくんでしまうこともあるのです。

過去に中学受験をした経験がある人でも出題傾向がだいぶ変わっているので対応できないこともあります。

それでもやはり小学生の受験指導をするのに興味があるという人はなんとかして

中学受験塾で講師になりたいでしょう。算数の問題が解けなくても塾講師になる方法はあるのでしょうか。

算数の問題が解けないという場合でも国語や社会、理科などに対応できる人もいます。

もし一つでも対応できるものがあるなら塾講師になることは可能です。

塾によって運営方式に違いがあり、教科ごとに塾講師を雇っているケースも少なくありません。

自分が最も得意とするのが国語だというのなら国語の専門講師として雇ってもらえば良いのです。

二教科や三教科に対応する塾講師になることもできます。

逆に個別指導塾のように基本的には全教科に対応しなければならない塾もあります。

算数の問題が解けない場合には算数の指導に対応するのは難しいので避けるようにしましょう。